タイトルロゴ

※contents

Tシャツの歴史

広告としてのTシャツ

いろいろなTシャツ

オリジナルTシャツとは

オリジナルTシャツとは

 

    いろいろなTシャツ

今やTシャツは、企業や業者だけがデザインして作る物では無く、一般の人でも気軽に簡単に作れる時代になりました。自分のデザインしたイラストなどをプリントして自分で着る・・・これはTシャツ好きにとってはたまらなく嬉しいことだと思います。イベントTシャツを初め、全ての民衆に浸透しているTシャツです。これらのデザインは、誰が作ったとかは関係なく、デザインの良いTシャツは、古着としても人気があったり、自分のデザイン性を磨いたりするのにちょうど良いキャンバス的な役割としての存在もTシャツは秘めています。

ここ最近では、大手衣類メーカーのユニクロが、様々なアーティストとコラボレーションしたUT(ユーティー)なる物が流行っているようです。これで更によりTシャツが身近な物になっていくことでしょう。

 

    将来のTシャツ

さて、今でさえ身近な存在であるTシャツですが、これからどのように変化してどのようなTシャツが出現してくるのでしょうか?考えれば考えるだけ期待に胸が膨らみませんか?(笑)

例えばTシャツを着たら勝手にサイズが良いくらいになるTシャツとか!考えただけでも絶対無理!って思えるかも知れませんが、今までのTシャツの発展を見てみれば、あながち無理では無いんじゃないかなぁって勝手に思ってたりします(笑)

今はまだ夢のような話かも知れませんが、いずれは現実になることを信じて日々を生きていこうではありませんか(笑)うんうんwwww


    check

保健科学東日本

2017/11/6 更新